What's New
Login
ID:
PASS:
 
Admin Login
PASS:
 
2014/10/06(Mon)

[報告] さくらピア避難所体験

image_5a2fe27450c4f

9月27日(土)〜28日(日)に、さくらピアで今年で6回目の避難所体験が行われました。
毎年趣向を凝らした講演会や体験会が行われ、楽しみながらいざという時の心構えや問題点などが浮き彫りになります。

今回は、さくらピア事務長の本田さんから、防災功労者として内閣総理大臣賞を受賞したことの報告から始まりました。


そして、消防団長の松下さんによる防災講話がありました。

消防団では団員を募集中だそうです!

それから、華やかな車いすダンスショー♪

うっとりと眺めていたら、突然サイレンが鳴り、訓練地震発生の館内放送が入りました。
職員さんからの指示を待って、まずは体育館の壁に移動。
これは、天井から照明が落ちてくるかもしれないと想定されてのことでした。
そしてまた職員さんからの指示で、隣の公園に移動。


消火訓練も行われましたよ。

夜になり、今回初の試みの防災ラジオ制作体験が行われました。

グループになり、実際に災害が発生し避難所へ行った時のことを想定して自分たちで配役や台詞を考えていきます。
ほとんど初対面の人同士だったので、思わぬ台詞が飛び出したり、意外な展開になったりと大わらわ。
しかし、緊迫した状況の中からお互いを思いやる気持ちも出てくるなど、現実もこうだといいなぁなどと思いました。

そして体育館での宿泊体験。
今回は、近所の一般のご家族などの参加もあり、小学生やもっと小さいお子さんも多く参加していました。
翌朝の食事の支度や体育館の片づけなども、参加した皆さんで手分けをしてやることができました。


今年も具だくさんの味噌汁おいしかったです〜(*^^)v

そして最後のまとめの会。

初参加の人も多く、今までになかった意見も飛び出して、有意義な時間となりました。

体育館での宿泊は、まだまだ参加者が増えても大丈夫ですよ。
ですから、まだ躊躇している方、ぜひ来年は体験にいらしてくださいね。


by suzuki | 2014/10/06 11:02:10 | 報告 | comment(0) | trackback(0)